スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

高速カービィボウル (TAS)

カービィボウル(SFC) TAS 1:11:37.52(1/2)‐ニコニコ動画(SP1)
カービィボウルのTAS動画。
こう見ると奥の深いゲームですね。


カービィボウル(SFC) TAS 1:11:37.52(1/2)



カービィボウル(SFC) TAS 1:11:37.52(2/2)




『カービィボウル』は、1994年9月21日に任天堂より発売されたスーパーファミコン用コンピュータゲームである。

主人公カービィがその名の通りボールとなって敵を倒し、ゴールのカップを目指していく、ゴルフとビリヤードの要素を加えたゲームである。

ステージ上には数匹の敵と障害物があり、最後の敵はゴールカップになる。いかに少ない打数でゴールカップにカービィを転がすかがカギとなる。1打でゴールカップに入れるとホールインワンになり、玉数を1つ増やすことが出来る。ただし打数には制限があり、残り打数がバイタリティという名称で表示される。敵を倒すかカップに入れると1つ増え、最大4まで増やせる。カップに入らずにバイタリティを切らすとミスになり、残り玉数が減る。またステージから落としても手玉が減る。手玉を使い切るとゲームオーバーになる。ちなみに各ステージは3打以内でクリアでき、前のステージでのコピー能力をうまく使わないと打数を減らすことが出来ないステージもある。

十字ボタンでボールの方向を決め、Aボタンで力を決めショットする。ボールの打ち方は、ステージ上を転がるゴロと飛び跳ねるフライから選べ、カーブや回転をかけることができる(ショット前に途中までの軌道が表示される)。また特定の敵を倒すとコピー能力が使えるようになる。能力はボールが動いてる時に使うことができ、能力を使っているときに別の能力を持った敵を倒すと続けて使える。

『カービィのピンボール』よりも操作が複雑であるため、操作性に慣れるまでが大変なゲームである。

なおグラフィック面では、カービィシリーズ初のスーパーファミコン用ソフトとあってか、各キャラクターが少し立体的になっている。


< コピー能力 >

能力の後ろの括弧内は、触れると能力を得られる敵キャラの名前である。コピー能力はBボタンで1打につき1回使用できるが、使用後でも能力を持つ敵に触れれば再び使用できる。

★スパーク(スパーキー)
帯電しながら転がる。ウィスピーウッズやクラッコを破壊できる。また、クラッコの電撃でダメージを受けない。バンパーにぶつかった瞬間発動させると急加速する。2P MODEでは相手を感電させ、ダメージを与えられる。

★トルネード(ツイスター)
竜巻になって回転するが、スピードが落ちると回転力は徐々に弱まる。竜巻状態の時は一時的な無敵判定と加速がある。十字キーで蛇行できる。2P MODEでは相手を巻き上げ、ダメージを与えられる。

★ハイジャンプ(スターマン)
高くジャンプする能力。フライで飛んでいるときでも使用できる。

★フリーズ(チリー)
体の周りに冷気を発生させるほか、池を凍らせ滑ることが出来る。ただし凍った池で止まると池の氷が溶けて水中に沈む。2P MODEでは相手を氷付けにし、1回休みにさせる。

★パラソル(ワドルドゥ)
傘を差して減速したり、ゆっくり落下したりできる。落下中は十字キーで左右に移動できる。パラソルを差したままステージから落ちるとパラソルが壊れる。

★ストーン(ロッキー)
石になりその場で止まるが、坂で使うと滑り降りる。ジャンプ中はその場から真下に落ちる。2P MODEでは相手をつぶしてダメージを与えられるが、つぶした相手が持ち上げ、そばに移動させる。場所によってはステージ上から落とされることもある。また次の自分の番までストーン状態は持続するが、相手が2回ぶつかると解除される。

★ニードル(スパイニー)
体の周りから針を出して止まる。ストーンと似ているが、こちらでは坂でも滑らずに止まる。ジャンプ中は放物線を描き着地した所で止まる。慣性に耐え切れずに着地後に若干ズレることもある。2P MODEでは次の自分の番になるまでニードル状態が持続し、触れるとダメージを受ける。

★ホイール(ウィリー)
タイヤに変身し、壁・バンパーにぶつかるまで一直線に走る。水上・芝・バンカーなども影響を受けずに走れ、坂も難なく上る。壁・バンパーにぶつかると、その場で垂直に跳ね上がる。2P MODEでは相手を轢いてダメージを与えられる。

★バーニング(フレイマー)
火の玉になってしばらくの間一直線に走る。ジャンプ中でも一直線に飛行できるが、ホイールとは違い登り坂などでは威力が落ちる。2P MODEでは火の玉になっている間相手を燃やしてダメージを与えられる。

★UFO(ユーフォー)
UFOに変身し、変身時点の高さを保ったまま水平飛行する。十字キーで進行方向を変更できる。変身時間は10秒で、10秒経つとその場で墜落する。また壁・バンパーにぶつかっても墜落する。Bボタンを押すと時間が来なくてもその場で着陸できる。移動速度は変身時のボールの速度なので、変身するチャンスを見極める必要がある。

【Wikiより】
スポンサーサイト
2008年06月18日 | ゲーム@趣味 | コメント(0) | TAS動画
コメント

管理者だけに表示する

ランダム記事

カテゴリー

オススメ

プルダウンリスト

アクセスカウンター

ブログ内検索

ゲーム@趣味

ゲーム@趣味について

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。