スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

感傷に浸る・癒しのゲーム音楽集

感傷に浸る・癒しのゲーム音楽集‐ニコニコ動画(夏)
曲リスト:
01.盗めない宝石(ゼノギアス)
02.夢の岸辺に アナザーワールド(クロノクロス)
03.回想(幻想水滸伝2)
04.夏影(Air)
05.てんびん谷(ダーククロニクル)
06.月童(Air)
07.おおぞらをとぶ(ドラクエ3)
08.忍者隠れ里(幻想水滸伝2)
09.涙色した輝きの…(聖剣伝説LOM)
10.The venerable forest(スターオーシャン2)
11.神木村 其の二(大神)
12.星を盗んだ少女(クロノクロス)
13.極北の民(FF10)
14.「Reset」~「ありがとう」バージョン~(大神)




癒し(いやし)、ヒーリング (healing) とは、心理的な安心感を与えること。またはそれを与える能力を持つ存在の属性である。


< 癒しの効果と時代のニーズ >

癒しの持つ力は心身ともに持続的・恒久的・継続的な安らぎの効果をもたらす。過激さの持つ力は、瞬間的・一時的なもので、しかも往々にして強い心的刺激を伴うので心身に悪影響を及ぼす可能性がある。

人間には心身ともに癒し要素を持つものが本質的には受け入れられる。特に心身にストレスがたまっている場合などは過激さは不適切である。バブル時代は白熱した刺激が好まれる傾向もあったが、バブル崩壊後、社会が不安になってくると過激な刺激はよどみ嫌われた。元々、過激さには人体危険が伴うのが常であり、それを求める傾向は一種の自虐行動である。心理学的に人間が本質的に求めているのは安らぎと平穏であり、もともと人間は攻撃的な要素を好まない。もしくは極力避けることで自己防衛を図る生き物なので、癒しを求めることを攻撃的要素を避ける意味でも非常に大きな意味を持つと本能的に知っている故の現象である。


< 癒しの手法 >

【Wikiより】
スポンサーサイト
2008年07月31日 | ゲーム@趣味 | コメント(0) | BGM/サントラ
コメント

管理者だけに表示する

ランダム記事

カテゴリー

オススメ

プルダウンリスト

アクセスカウンター

ブログ内検索

ゲーム@趣味

ゲーム@趣味について

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。