スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

TAS スーパーマリオカート 150cc全カップ 21:27.02

TAS スーパーマリオカート 150cc全カップ 21:27.02‐ニコニコ動画(夏)
スーパーマリオカートのTAS動画。
使用キャラは主にキノピオ。
追記回数60601回

備考:
投稿者が小技やバグの説明をしてくれているのでわかりやすいです。







『スーパーマリオカート』 (Super Mario Kart)は任天堂が発売したスーパーファミコン用ソフト。マリオカートシリーズの1作目であり、この作品で確立された各種基本フレームは最新作に至っても変わることなく受け継がれている。その完成度の高さから「カートレースゲーム」の原型的存在として現在も根強い人気を持つ。日本国内におけるスーパーファミコン用ソフトの最高売り上げを記録した。


< キャラクター >

★標準性能カート - マリオ、ルイージ
標準的なステータスで、最高速度はクッパ・ドンキーコングJr.には若干劣るものの比較的高い。初心者にも優しい。しかし、ルイージのほうはマリオよりはなぜか安定しているようで、操作性はノコノコとキノピオの次に良い。

★加速重視カート - ピーチ、ヨッシー
加速性能がよく、最高速度に達するまでが一番早い。敵カートに攻撃されてもすぐに態勢を立て直すことができるので、バトルモードに向いているが、もちろんレースでも十分に使える。短所はグリップ性能とハンドルの切れが悪く、最高速度が遅いこと。チョコレー島、ノコノコビーチ、ドーナツ平野などの滑りやすいオフロードコースは苦手。

★高速安定カート - クッパ、ドンキーコングJr.
最高速度が最も速い。重量級のため他車との衝突に強く、高速で体当たりすれば相手カートをはじき飛ばすことができるが、最高速度に達するまで時間がかかる上、ハンドルの切れもあまり良くないので、バトルモードには不向き。加速力はクッパ、ハンドルさばきはドンキーコングJr.の方が優れている。特にクッパは最高速が高く、サーキットコースのタイムアタックには最適。上級者向きのカート。

★軽量機敏カート - ノコノコ、キノピオ
ハンドルさばきはバツグンで、苦手なコースは、ほとんどといってよいほどない。得意コースは、おばけ沼、チョコレー島。グリップ性能が最も高い代わりに最高速度が一番遅く、初心者向けのカートとされている。しかしながら加速性能も良く、繊細なハンドリングに的確に応答するため、上級者にも人気があり、最初から最後まで使えるカートである。バトルモードにも向いている。エンジン音はピーチやクッパのカートに比べて大きい。最も軽量のため、他のカートとの接触には弱い。


< コース >

★キノコカップ

ラウンド1 - マリオサーキット1 (任天堂公認目標タイム 1'03"68)
目立った障害物も難度の高いカーブもない基本コース。

ラウンド2 - ドーナツへいや1 (任天堂公認目標タイム 1'27"44)
オフロードコース。コース中盤~終盤に掛けて3連続ヘアピンカーブがある。

ラウンド3 - おばけぬま1 (任天堂公認目標タイム 1'12"12)
所々に穴が開いた板張りのコース。コース端の木製ブロックに衝突すると崩れてしまい、そこからコースアウトしてしまうことも。コース終盤にはリスクを伴うショートカットルートもある。

ラウンド4 - クッパじょう1 (任天堂公認目標タイム 1'41"90)
煮えたぎる溶岩の上に敷かれたコース。スーパーマリオシリーズではお馴染みの「ドッスン」や「バブル」が障害物として行く手を阻む。

ラウンド5 - マリオサーキット2 (任天堂公認目標タイム 1'23"58)
コース終盤に敷かれたダッシュバン+ジャンプバンによる大ジャンプが見所。

★フラワーカップ

ラウンド1 - チョコレーとう1 (任天堂公認目標タイム 1'09"40)
褐色の荒野を舞台とするオフロードコース。至る所にあるギャップと、カートに絡み付くチョコレート色の沼がコントロールを難しくする。

ラウンド2 - おばけぬま2 (任天堂公認目標タイム 1'23"58)
コースの所々が崩落したおばけ沼の中級コース。コース中盤にリスクを伴うショートカットルート有り。

ラウンド3 - ドーナツへいや2 (任天堂公認目標タイム 1'43"66)
部分的にコース幅が狭くなり、ミスを誘発するダート部分が追加されたドーナツ平野の中級コース。お邪魔キャラの「チョロプー」が登場する。

ラウンド4 - クッパじょう2 (任天堂公認目標タイム 1'58"98)
ドッスン&バブルのお邪魔キャラに加え、コース幅を狭くし簡単な分岐ルートも設けた中級コース。中盤にショートカットルートも用意されているが、極めてリスクが高い。

ラウンド5 - マリオサーキット3 (任天堂公認目標タイム 1'46"48)
コース終盤のシケインカーブやコーナーの要所にばらまかれた砂が少々厄介な中級コース。

★スターカップ

ラウンド1 - ノコノコビーチ1 (任天堂公認目標タイム 1'05"66)
浅瀬上の小島を駆け抜けるビーチコース。海の色が濃い場所に進入すると沈んでしまうが、一定時間内に自力脱出すればジュゲムの救出を待たずにコース復帰が可能。跳ねているプクプクに接触すると小スピンさせられる。

ラウンド2 - チョコレーとう2 (任天堂公認目標タイム 1'22"40)
コース中盤に配置された広大なチョコレート沼が名物の中級コース。ここをいかに素早く抜けられるかが勝負の鍵。

ラウンド3 - バニラレイク1 (任天堂公認目標タイム 1'04"24)
雪原と氷原とで構成されたコース。コース上のアイスブロックは衝突することで破壊出来るが、上手く衝突しないとタイムロスも激しいため繊細なコース取りが要求される。氷で出来た、滑りやすいメインロードでのカートコントロールも少々難しい。

ラウンド4 - クッパじょう3 (任天堂公認目標タイム 1'53"26)
コース幅が更に全体的に狭まり、分岐ルートも追加された上級コース。中盤には道路いっぱいにドッスンが並んでいる所があり、運が悪いとそこで足止めを余儀なくされる。追い抜きには難しいコース設計。

ラウンド5 - マリオサーキット4 (任天堂公認目標タイム 1'56"78)
序盤から息つく間もない連続カーブとコース中央の連続ヘアピンカーブが売りの上級コース。特に最初のヘアピン手前には土管が4基も配置されているため、安定したコース取りが必要とされる。

★スペシャルカップ(100cc、150ccのみ -

ラウンド1 - ドーナツへいや3 (任天堂公認目標タイム 1'39"88)
コース中央の池に掛かった桟橋を駆け抜ける上級コース。二つめの桟橋は途中で崩れている。チョロプーやダートもある。

ラウンド2 - ノコノコビーチ2 (任天堂公認目標タイム 1'13"47)
1とは異なり、一つの小島の周りを走るコース。意外に走りにくいコースレイアウトになっており、アイテムが使いづらい。

ラウンド3 - おばけぬま3 (任天堂公認目標タイム 1'35"81)
コース端のブロックがほとんど配置されていないばかりか、崩れた箇所も至る所に存在する上級コース。グランプリモードではダッシュバン+ジャンプバンによる大ジャンプで大逆転も狙える。

ラウンド4 - バニラレイク2 (任天堂公認目標タイム 1'12"22)
コース中央の氷の池が目を引く上級コース。ただでさえ滑る上、コース上が非常に狭いためすべてコース上を走るのは難しい。中盤から終盤に掛けて、浮かぶ氷の割れ目を上手くジャンプで渡ることでショートカットが狙える。

ラウンド5 - レインボーロード(任天堂公認目標タイム 1'35"81)
七色のタイルが煌びやかな天空のコース。コース端に縁石の類が一切ないため、コースアウトすると落下する。接触しただけで大スピンする「スーパードッスン」がある。


< COM(敵カート)のみ使用アイテム >

★ミドリこうら(ノコノコ)
ノコノコが使用。普通のミドリこうらと変わらないが、投げタイプではなくドンキーコングJr.、ヨッシー、クッパ達と同じように地面に設置するタイプ。

★バナナの皮(ドンキーコングJr.)
ドンキーコングJr.が使用。普通のバナナと変わりはない。

★ヨッシーのたまご(ヨッシー)
基本的には緑の甲羅と同じ。その場でピョンピョン飛び跳ねているが、クッパのファイアボールと違い設置場所から動くことはない。

★ファイアボール(クッパ)
バナナの皮やミドリこうらと同様地面に設置されているが、その場で円を描くように動くため回避が難しい(逆に偶然回避できることもある)。

★スター(マリオ、ルイージ)
普通のスターと同様に無敵状態になり、こちらの走行を妨害してくる。触れれば当然スピンする上、無敵のためこちらのアイテムによる攻撃も通用しない。プレイヤーが使用するスターは使用中カートの性能が大幅にアップするが、COMの場合は走行性能自体は通常時と変わらない。

★毒キノコ(ピーチ、キノピオ)
設置タイプのアイテム。スピンはしないが、触れると小さくなってスピードもダウンしてしまう上に、通常の大きさのカートと接触すると潰されてしまう。対処は、一定時間待つかもう一度毒キノコに触れる。

自分が操作しているキャラクターはアイテムを一度使うと次のアイテムを取得するまで何もできないが、COMは制限無くアイテムを使用する。

【Wikiより】
スポンサーサイト
2008年07月20日 | ゲーム@趣味 | コメント(0) | TAS動画
コメント

管理者だけに表示する

ランダム記事

カテゴリー

オススメ

プルダウンリスト

アクセスカウンター

ブログ内検索

ゲーム@趣味

ゲーム@趣味について

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。