スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

星のカービィ スーパーデラックス 超変則的操作でプラズマ

星のカービィ スーパーデラックス 超変則的操作でプラズマ‐ニコニコ動画(夏)
星のカービィ スーパーデラックスの格闘王への道をプラズマで挑戦するのですが、うp主はプラズマが強すぎるという理由で制限を付けます。
なんとツインスティック・コントローラー + ダンレボ・コントローラーで挑戦します!
なお、足でダンレボコントローラーの方向キーをホールドしている間はカービィの向きが変わりません。
つまり走りながらプラズマを溜められるのです。

4分58秒18で格闘王への道をクリアします。
終わった後は左腕が筋肉痛になったそうです。





星のカービィ スーパーデラックス 最後はやっぱりすっぴん+α



↓全コピーそれぞれで格闘王への道に挑戦
星のカービィ スーパーデラックス自作動画



< 星のカービィ スーパーデラックス、通常コピー能力 >

★アイス(チリー、ミスターフロスティ)
冷気で攻撃する能力。氷属性による攻撃が可能な唯一のコピー能力。ダッシュが「スケートダッシュ」に変化し、移動速度が上がるがスリップするようにもなる。なお、ファイアと違い冷気の方向を十字キーで動かすことはできない。

プラズマ(プラズマウィスプ)
電気エネルギーを溜めて発射する能力。レバガチャ動作(十字キー連打)で充電し、弾は溜め具合によって全部で5段階。溜めた電気エネルギーは時間と共にだんだん減っていく。最大まで溜めるとバリアを張り、炎攻撃や飛び道具攻撃(一部除く)を無効化することができる。高速溜めに多少コツがいるがリーチが長く、攻撃力が高い。
ヘルパーは浮遊しており、空中を自在に移動可能。

★ヨーヨー(ギム)
アメリカンヨーヨーで攻撃する能力。トリッキーな動作の技が多い。リーチが長く、地形を貫通するので仕掛けを動かすのに役立つ。全方位に攻撃できるる上に連射も利く。
ボム(ポピーブロスJr.(爆弾を持っているときのみ)、ジャングルボム、ポピーブロスSr.)
爆弾を投げつけて攻撃する能力。ボタンを押す長さで投げる角度を調節できる。
爆弾を取り出したのち投げて攻撃するが、爆弾を持ったまま一定時間が経過するとカービィが焦りだし、さらに待つと爆弾が爆発する。もちろんダメージを受ける。

★ソード(ブレードナイト)
剣を装備して戦う能力。独特の動作が特徴。水中でも使用可能。カービィのみ、体力が満タンなら通常攻撃と同時に衝撃波(ソードビーム)が出せる。

★ファイア(バーニンレオ)
炎で攻撃する能力。過去にあった「バーニング」能力と統合されている。火噴きや体当たりによる技が中心。火を噴いている最中でも十字キーで方向を動かすことができる。

★ウィング(バードン)
翼を携える能力。ホバリングが「はばたき」に変化し、攻撃判定付きの高速飛行が可能になりある程度の強風にも逆らえる。ただし空気弾は使えなくなる。
攻撃は羽根手裏剣や体当たりを用いる。

★カッター(サーキブル、ポピーブロスJr.(カッターを持っているときのみ))
カッターで攻撃する能力。他のシリーズの様なカッターブーメランだけではなく、直接手に持って斬りかかりもする。スピーディーな動作の技が多い。

★ミラー(シミラ)
鏡を利用して戦う攻防共に優れた能力。「リフレクト~」と付く技は特定の攻撃を反射してダメージを与えられる。ガードが「リフレクトガード」に強化され、ほとんどの攻撃を無効化できるようになり、飛び道具を跳ね返せる。

★ビーム(ワドルドゥ、レーザーボール)
ビームを発射して攻撃する能力。技のスタイルが豊富で攻撃力も高い。

★ファイター(ナックルジョー、アイアンマム)
打撃攻撃を主とし、ボタンの強弱で技を使い分ける能力。多少の投げ技も使える。

★パラソル(パラソル、パラソルワドルディ、パラソルワドルドゥ)
パラソルを装備して戦う能力。パラソルは常時携えているため当たり判定があり、上方からの攻撃に対し文字通り傘になる。水中でも使用可能。パラソル落下傘でゆっくりと落下、上昇気流のある場所では上昇も可能。

★ストーン(ロッキー)
石に変身して押しつぶす能力。変身中は移動できないが全ての攻撃に対して無敵になる。斜面で変身すると滑り落ちる。攻撃力が非常に高く、杭を打てる。変身中は無敵な為か、ヘルパーのロッキー自体の防御力は低い。変身後の姿は数種類の中からランダムで選ばれる(その中でも「黄金のマリオ像」「黄金のサムス像」は、出現確率が非常に低い)。どの姿に変身しても攻撃力は一定。

★ホイール(ウィリー)
タイヤに変身する能力。変身中はほぼ無敵になり、高速で移動できる。
ヘルパーにはカービィが乗ることができ、より精密な動作が可能な「ウィリーライダー」となる。また、ウィリーを2Pで操作している場合(2人同時プレイ時)は、カービィ側でかなりの攻撃力を誇る星型弾による攻撃も可能。
ブレーキボタンを押しながら低速で走ることもでき、そのまま壁にぶつかると回転しながらその場で停止する。この時、無敵で当たり判定もあるため放置するだけで敵を倒すことも可能(一部除く)。

★ジェット(カプセルJ)
ジェット噴射を利用して体当たりなどで戦う能力。パワーを溜めて放つことで高速移動が可能。飛行がジェット噴射による「ホバリング」に変化し、高速上昇ができるが空気弾による攻撃はできなくなる。ジェット噴射によって火をつけることも可能。

★スープレックス(バグジー、ジュキッド)
プロレス技を主体に戦う能力。Yボタン1つで簡単に敵を掴むことができ、そこから8種類の投げ技を使用できる。攻撃力は全コピー能力中最高だが、掴みが効かない(または掴める物が少ない)ボス戦などでは苦戦を強いられる事もある。

★ハンマー(ボンカース)
ハンマーを装備して戦う能力。大振りだが一撃あたりの破壊力が非常に高い。杭を打てる。水中でも使用可能。今作では、特定の技で炎攻撃もできる。

★ニンジャ(バイオスパーク)
忍術を駆使して戦う能力。クナイ手裏剣や小刀、体術など技のスタイルが独特で、攻撃力も総じて高い。
また、壁に貼り付くことができる。
ヘルパーには移動力が高いが、防御力がかなり低いと言う特徴がある。

★コピー(タック)
敵の持っている能力をコピーできる。吸い込めない敵からもコピーが可能。ボスやコピー能力を持たない一部の敵にはこの攻撃がダメージになる。
ヘルパーには更に特殊能力があり、コピーすると体力が全回復、さらにコピーした能力を捨てることができる(コピーを捨てた場合タックに戻る)。またガードで透明化することで当たり判定がなくなり、コピーを持たない相手には一撃辺りの攻撃力の高さと連射速度で大ダメージを与えられる。

使い捨てコピー能力

以下の能力は、一度コピーすると使い切るまで捨てることはできず、ヘルパーも生み出せない。使い切るとすっぴんに戻る。

★スリープ(ノディ)
コピーすると一定時間眠ってしまい、無防備のまま操作不能になる。いわゆるハズレ能力。それまで持っていた能力も打ち消される。

★マイク(ウォーキー)
カービィの歌声で画面内の敵を一掃する。3回まで使用でき、後になるほど威力が上がる。

★ペイント(ペイントスライム、ペイント弾)
絵の具を飛ばし画面全体に攻撃する。1回しか使えない。特定のボス戦でのみコピーする機会があり、それらのボスが持つ特殊能力を無効化することができる。能力を持ったままウィリーに乗り、ヘビーロブスターに星をぶつけると大ダメージを与えると同時に目を潰せるという裏技がある。

★コック(コックカワサキ)
画面内の吸い込めるもの(ザコ敵本体や敵の放った飛び道具)を「調理」し、回復アイテムに変える。1回しか使えない。大乱闘スマッシュブラザーズXではカービィの「最後の切りふだ」となっている。

★クラッシュ(ボンバー、スカーフィ(「コピー」でコピーした場合))
画面内の敵を一掃する。1回しか使えないが、大ボスにも大ダメージを与えるトップクラスの攻撃力を誇る。画面内にスイッチがあれば、それを押すこともできる。


【Wikiより】
スポンサーサイト
2008年07月08日 | ゲーム@趣味 | コメント(2) | ゲーム
コメント
(=ω=.)
プラズマwwww
友達んちで相当やらされたwwwwwww
キッド URL 2008年07月09日 07:54:42 編集
やらされたんですか(笑
自分はヘルパーのときはずっとタック(コピー)でしたよ。
ハーヴェスト URL 2008年07月09日 16:07:57 編集

管理者だけに表示する

ランダム記事

カテゴリー

オススメ

プルダウンリスト

アクセスカウンター

ブログ内検索

ゲーム@趣味

ゲーム@趣味について

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。