スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

World Cyber Games 2006 スタクラ部門 決勝

YouTube - WCG Final! July[e-zone] vs SKT_iloveoov! Game3 out of 3.
World Cyber Games 2006 スタクラ部門 決勝のフル動画です。
IloveOov(テラン) VS JulyZerg(ザーグ)
韓国語の解説ですが研究用にどうぞ。

なんと屋外で対戦しています。

イタリア、モンザ。2006年10月22日。AM11:30

World Cyber Gamesオフィシャルサイト↓
http://www.worldcybergames.com/

WCG Final! July[e-zone] vs SKT_iloveoov! Game1 out of 3.



WCG Final! July[e-zone] vs SKT_iloveoov! Game2 out of 3.



WCG Final! July[e-zone] vs SKT_iloveoov! Game3 out of 3.



< World Cyber Games(ワールドサイバーゲームズ)とは >

World Cyber Games(ワールドサイバーゲームズ)は、韓国の企業International Cyber Marketing(ICM)により行われている国際的なeスポーツ大会。別称:サイバーゲームフェスティバル。 サムスンおよびマイクロソフト(2006年から)がスポンサー。

World Cyber Gamesの第一回はは2000年に企画され2001年に開催された。このフェスティバルは参加者のための選手村のあるオリンピックに影響された物であり、2004年以降は毎年別の都市で開催されている。

WCGは毎年行われるゲーム催し物としては世界でも最大規模のもので、ゲーム環境について感心のある世界中のゲーマーがゲームを楽しむために世界中から集合する。参加各国はそれぞれこのイベントに参加する優れたゲーマーを選出するために予選を行っている。



< SlayerS_`BoxeR`信者の存在 >

SlayerS_`BoxeRは、韓国のスタークラフトプロリーグで有名なプレイヤーである。

★テランの「皇帝」

かつて、高価な防御施設、莫大な研究費、コストに比べて貧弱な攻撃力のユニットという欠点を抱えたテランは、最弱の種族とされていた。ザーグは幼虫の再生速度が速く、初期攻撃ユニット施設が極めて安価であり、プロトスの機械ユニットは高度な人工知能を備えている。ネット対戦で90%のユーザーがザーグを使用し、プロリーグでテランの連敗が日常となっていた時代。テランのユーザーにとって希望の光となったのがSlayerS_`BoxeR`である。

彼は、華麗な操作と奇抜な戦術、ドロップシップ(輸送機)を使った奇襲、テラン固有の兵器である核の活用によって、最も安価なユニットのマーリンで、しかも少数で勝利し、対ザーグ戦勝率100%という記録を打ち立てた。滅びかけたテランの希望をこめて、ファンは彼を"皇帝"の二つ名で呼んだ。テランの戦術の基本すべての生み親は、彼である。

★後進の発掘とその後

彼は後輩育成にも力を入れた。ネット対戦で、大規模な力技を駆使し、自分に勝利したiloveoovを偶然見いだし、将来に挫折していた iloveoovをプロゲーマに育てるために、わざわざiloveoovの実家を尋ね土下座で頼み込んだすえ、彼をプロゲーマチームに入団させ、みっちり極めさせた。

そして、自分の時代が幕を下ろす時期が来たことを悟ると"世界を驚かせるテランが現れるだろう"と言い残し、徴兵によって軍に入隊。彼が育てた iloveoovは、高価なタンクを秘密裏に大量生産するという物量戦法で、今まで少数奇襲戦法しかなかったテランに新たな道を開いた。

彼は現在、空軍チームに在籍し、試合にも出場するものの、練習時間不足と相手方の綿密な分析もあって、それほど勝率は高くない。それでも、現在の" テラン最強時代"を築いた業績、彼が作り出した戦術、コントロール、パフォーマンス、カリスマ性のあふれるプレーは今も健在であり、いまだ崇敬の対象となっている。


【Wikiより】
スポンサーサイト
2008年07月06日 | ゲーム@趣味 | コメント(0) | ゲーム
コメント

管理者だけに表示する

ランダム記事

カテゴリー

オススメ

プルダウンリスト

アクセスカウンター

ブログ内検索

ゲーム@趣味

ゲーム@趣味について

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。